動物と小人と色鉛筆

描いた絵と日常のあれこれ

和やかな メメント・モリ

f:id:sakiho0701:20161125075024j:plain


大変ご無沙汰しております。
生きています。

オフラインでは色々と動いていたのですが、こちらのブログをはじめ、FacebookツイッターなどのSNSなどネット上はほぼ更新しておらず、とてもお久しぶりな状態となってしまいました。

オーダーいただいた絵の制作や、個展の準備など、慌ただしくも充実した日々を過ごしております。

今日、部屋に暖房器具が設置され、ようやくゆっくりパソコンで作業ができます。
これから、来月に予定している個展のフライヤーを作る予定です。

年末は個展、そして来年も個展の予定があり、しばらく個展の準備。
本番も楽しむ予定ですが、何かをはじめる準備ってとても楽しいです。

年末の個展は、本当は夏頃させて頂きたいと思っていたのですが、私がいざお話に行くのが遅くなり、年末となってしまいました。

二度目の個展なので、前回と同じ内容ではいけないな…と思います。
前回見に来てくれた人に楽しんでもらえるよう、どこにも公開していない、新しい作品を作っていきたいです。
今回、新しい技法にも挑戦してみました。技法は変えないと思っていたのですが、まさかの。


ここ数ヶ月は、日々、色々書きたいことはありつつも、文章が思うように浮かばず、何よりもまず絵を描いていこう…と作品づくりとお仕事と、日々の雑事、それらにまぎれてネット上の更新を疎かにしておりました。

しかし、ブログのカウント数を見てみると、ほぼ毎日人が来てくれているのですね。
決して数が多くはありませんが、たとえ何人であろうと画面の向こうにいる人達が気にかけてくれている、興味をもってくれていることは確かなのだと思います。
そんな方々に、有り難いと同時に、大変申し訳なく思います。

『今は個展のほうに集中していたいので、少し更新ペースが落ちると思います。』


こういうお知らせを事前にしておけばよかった、と改めて感じました。



色々考えたり、感じたりして生きている毎日ですが、上手く言葉にできなくて、人様の記事を『皆こんなこと考えて生きているんだな…』と読むのは好きなのですが、私自身のことは人に伝わるように話せる気がなかなかしません。

少し前、地元のアートな人達と泊まり込みで夜通し飲み会をするという、非常にカオスで楽しい会がありまして、そこで隣に座っていた方に聞かれたのですが

『なぜ描いているのか』

『好きだから』というシンプルな答えではなく、できるだけ詳細に聞きたいとのことだったので、そのときも、なかなか言葉にするのは難しく、悩みながら答えました。決して上手く話せていなかったし、周りも酔っていて覚えていないだろうと思います(笑)

絵を描く事に勇気はいらないけれど、言葉や文章にして人に伝えるってとても勇気がいるし、言葉を選ぶのが苦手な私にとっては、周りは大して気にしていないとしても緊張してしまいます。
けれども、そんな私の話を興味をもって聞いてくれる、読んでくれる人がいるということは、とても有り難いことですね。



かわいい動物や、きれいな草花を見たときに、ふと人が笑顔になってしまうように
見た人が『フフッ』となってしまうそんな絵を描いていきたいです。


かわいい生き物が、それを見て笑顔になる人達が大好きです。


全米が震撼…!! 』みたいな大層なことはできないけれど

周りの人達がそんな笑顔になってくれたらなぁと思います。


いつか人生は必ず終わるときがくるのだから、それまでできるだけ楽しんで

時々『フフッ』としながら描いていきたいです。